クイズ恐竜検定 上級

第1問

次の有名な恐竜発掘家を、生まれた年が早い順に並び替えたのはどれでしょう? A:エドワード・D・コープ B:オスニエル・C・マーシュ C:ヘンリー・F・オズボーン

第2問

恐竜の中ではいろいろな対応能力をもったステゴサウルスの脳の重さはどれ?

第3問

2008年6月、兵庫県で日本最古と見られる哺乳類の化石が発見されました。さて、この哺乳類が発見された地層は何と呼ばれているでしょう?

第4問

1994年、アフリカのニジェールで発見された、体長8~9メートル、推測で体重2トンの肉食恐竜の名前は次のうちどれでしょう?

第5問

1970年に、ブラジルで発見された小型の獣脚類の恐竜の名前は何でしょう?

第6問

「セイスモサウルス」は中国語で何というでしょう?

第7問

1980年、 中国の四川省自貢大山舖で発見された体長4メートル、高さ1.5メートルの植物食恐竜は次のうちどれでしょう?

第8問

恐竜が子育てをしたという初めての明確な証拠となったマイアサウラを発見したのは誰?

第9問

オウムガイは古代から姿を変えず生き続けていると言われています。そのオウムガイの学名は何というでしょう?

第10問

「アパトサウルス」は中国語で何というでしょう?